【モテル男が炎上!】クリスマスに勃発した大炎上が今もくすぶり続けている?!炎上発言から収集柄なさ加減まで、大暴露!

どぉもーーーー!

オカポン@舞台俳優です!

モテル男が炎上していると聞いて、一体何が起きたのかと調べてみました。

炎上しているのはモテル男じゃなかった?!

詳しく調べたら、炎上しているのはモテル男自信ではなく、実は美容家で美容ライター松下侑衣花さんが自身のツイッターでのつぶやきがきっかけだったことがわかりました。

しかも、こともあろうか12月25日のクリスマスに披露した独自の「モテ理論」が、
インターネット上で物議をカモしているとのこと。

要約すると

「魅力的な男性は異性をデートに誘う際、店を3軒予約し、そのうちの1軒を女性に選ばせるという主張で、これが「スマート」だと主張していた。」

だそうです。

美容家の「モテ理論」が物議 「モテる男は店を3軒予約する」

美容家の「モテ理論」が物議 「モテる男は店を3軒予約する」

美容家で美容ライターの松下侑衣花さんが披露した「モテ理論」が、インターネット上で議論となっている。

魅力的な男性は異性をデートに誘う際、店を3軒予約し、そのうちの1軒を女性に選ばせるという主張で、これが「スマート」だと主張していた。

「バブルの頃でもこんな話きかなかった」
女性誌「anan」(マガジンハウス)でライターを務め、女性から支持を集める「インフルエンサー」として知られる松下さん。

賛否両論を呼んでいるのは、2018年12月25日に投稿した以下のツイート。

「私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは、フレンチ、中華、和食のだいたい3軒くらいを事前に予約しておき、女の子に『(予約していることは言わず)どれが食べたい?』と聞いて、スマートに入店できるようにしておくこと」

全てはこのつぶやきから始まった

投稿は注目を集め、「バブルの頃でもこんな話きかなかったよ」「そんなことをしないとモテないのならばモテなくてもいいや・・・めんどくせぇ・・・」といった反応が寄せられている。

中でも、予約した店のキャンセルが前提となっていることに違和感を覚える人が多い。埼玉県で飲食店を経営する男性は26日、J-CASTニュースの取材に「そんなしょうもない見栄のために店を巻き込まないで欲しいです。特別な事情があるなら許せますが、予約キャンセルは店側にとって大変迷惑です」と話す。

批判が寄せられたためか、投稿はしばらくして削除された。

松下さん釈明「店への配慮はしている」
松下さんは26日にツイッターを更新し、

「昨日の軽はずみな発言で不快な気持ちにさせてしまった方、大変申し訳ございませんでした。決してそのような行為を良いとは思っていません。本当にすみませんでした」
とお詫びした。

店への配慮が足りないとの指摘には、こう釈明している。

「その方々は、予約をしてキャンセルすることになっても他の人に譲って空席が出ないようにしたり、予約も何日も前からずっとキープするのではなく、女の子に聞く直前にお店に空き状況を聞くような形をとっていて、お店には迷惑をかけないように配慮はしていました」

「ドタキャンやコースを頼んでいるにも関わらずキャンセルする、などといったお店側の迷惑になるようなことはしていませんでした」

炎上を消そうとしたのがアダとなって再燃焼!

これに対しネット上では、ただでさえメリーぼっちマスな非モテのウブな心を逆なでするような発言に

あっという間に大炎上!!

・インターネット上の声
「くそ女の代表みたいな人やな。個人の感想です」
「エスコートの意味を理解しましょうね。恥ずかしい人」
「どんなに美人でも、食べ物を粗末にするような女性に共感出来ませんね」
「勘違いも甚だしい。もっといい女性たちと出会っておいて良かった。上辺だけのスッカラカンじゃなくてね」
「レディファーストの本義を誤解したまま、私のために!とか思ってそう」
「我儘なキャンセルはイマイチですし、その後の迷惑も考えない人との付き合いは先行きも不安ですね」
「準備していた料理が全部捨てられるんです。訴えることもできますので、犯罪になるそうです」
「自分がおごってもらう前提での持論ですよね。お金出す気なんてさらさらないですよね。働いてるんならさ、出せよ」
「やってる事は非常識な事なので、それをスマートと言っちゃうのはギモンですね」
「どうして全部人にやってもらおうとするんですか?」
「準備していた料理が全部捨てられるんです。訴えることもできますので、犯罪になるそうです」
「だんだんイライラしてきたな」

・どこがスマートですか?
ほかにも「キャンセルされるお店に迷惑かけるのですか? それは彼女を特別扱いになっても周りの人には気を配れない人ですね。どこがスマートですか?」などの意見があった。

・あまりにも強引な言い訳に批判殺到
あまりにも炎上したため、松下侑衣花は書き込みを削除。その後、以下のように発言して消火を図ったが、あまりにも強引な言い訳だと思われているようで、鎮火するようすはないし、むしろ炎上がさらに激しく燃え盛る事態に発展している。

・松下侑衣花のTwitterコメント
「昨日の軽はずみな発言で不快な気持ちにさせてしまった方、大変申し訳ございませんでした。決してそのような行為を良いとは思っていません。本当にすみませんでした」

「その方々は、予約をしてキャンセルすることになっても他の人に譲って空席が出ないようにしたり、予約も何日も前からずっとキープするのではなく、女の子に聞く直前にお店に空き状況を聞くような形をとっていて、お店には迷惑をかけないように配慮はしていました。ドタキャンやコースを頼んでいるにも関わらずキャンセルする、などといったお店側の迷惑になるようなことはしていませんでした。言葉足らずだったこと、不快な気持ちにさせてしまったこと、お詫びいたします。すみませんでした」

・キャンセル前提で予約することが非常識
松下侑衣花は弁解として「他の人に譲って空席が出ないようにしてた」「お店には迷惑をかけないように配慮していた」「言葉足らずだった」と話しているが、そもそもキャンセル前提で予約すること自体が店にとって不安要素となり、非常識な行為。たとえ違う人に代わりに店に行ってもらうよう手配したとしても、予約した当人が行かないのだから避けたい行為なのは間違いない。

・鎮火したいのであれば言い訳はご法度
目の前の女性のために、飲食店に迷惑をかけても良い。そんな行為はエスコートとしてスマートではないし、自分の幸せのためなら他人が迷惑を被っても良いという発想に他ならない。今回、松下侑衣花は弁明を発表したが、ハッキリと「3軒くらい事前に予約しておく」と言ってしまっており、鎮火したいのであれば言い訳はせず、謝罪の言葉をつぶやくべきだったかもしれない。

・ドタキャンやバックレは店の死活問題
いま現在、多くの飲食店がドタキャンやバックレに苦悩している。教師25人がドタキャンした事件や、バックレで30万円の損失が出た事件などもある。ちなみに、飲食店をドタキャンしたり、バックレをした場合、民事裁判等で賠償責任が発生する可能性があると言われている。

と、言い訳すればするほど火に油を注ぐような事態に発展しました。

これに対し、さらにネット上で

思いもつかない方向へ発展!

それは

「#モテる男の共通項」

「モテる男の人たちに共通しているのは」

というツイートが多数投稿され、

大喜利状態に発展。

シャープ株式会社公式Twitterなども参戦する事態になっています。

「#モテる男の共通項」ハッシュタグ大喜利

さぁ!ここからは各界の大御所からウイットに富んだ「#モテる男の共通項」大喜利をお楽しみください。

まずは家電の大御所!シャープ様の大喜利からwww

 

皆さん見事なまでの大喜利大会です!

さすが!皆さん面白いですねぇ!

ところどころの自虐ネタが胸にしみますねぇ。。。

 

これだけ話題を提供できれば炎上し甲斐がありますね。

美容家で美容ライターのこの方も、自分のために尽くしているメシ男のことばかりヒイキにしていないで、このブログを読んでモテル男をほんとうの意味で知っていただきたいですね。

無料相談受付中

ただいま、無料相談受付中です。

⇒オカポンに無料で相談してみる

オカポンの無料メール相談は

実際に数々のモテるための商材を試してきたオカポンが、

あなたに合った教材や情報商材選びのお手伝いを無料でさせていただきます。

オカポン@舞台俳優へのお問い合わせに、
お気軽にメッセージを下さいね。

モテるための資金作りのお悩みもお気軽に。

⇒オカポンに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オカポン@舞台俳優です!18年11月にブログを開設! 中二病でも恋がしたい!失敗→いい歳して純愛を目指し、撃沈!→理想の彼女のハードルを上げすぎ、独りぼっち→仕事と恋愛、ビッグな俳優を目指して中二病再発!数撃ちゃ当たる?!恋愛こじらせ中!!