【童貞必見】モテる男のマインド!内側から変わるモテマインドとは?!

 

オカポン
オカポン@舞台俳優です。
メリーさん
メリーゴーランドのたね馬!メリーさんぞな

世の中に確実に存在する「モテる男」

この「モテる男」は、なぜモテるのか。

あなたのまわりに、とくにイケメンではないのに、そんなに金持ちでもないのに、モテている男性がいることはありませんか?

彼らはなぜモテるのか。

それは女性の心理を理解し、女性にモテる行動しているからです。

また、女性から見た「モテる男」は、どんな条件をクリアしているのか。

今回はモテる男の10のマインドについてまとめます。

女性の心をつかんで離さない「モテる男」の条件に迫ってみました。

明るく前向き

明るく前向きな男性は、暗くてネガティヴな男性よりも見た目も表情も輝いて見えます。

考え方が基本的にポジティブ。

女性の心の中に嫌なことがあっても、プラスに考えるあなたがいたらポジティブなパワーに女性は惹かれるものです。

ポジティブな考え方を日ごろからしていると、自然に心に余裕が出てきます。

何事も焦っている中では良い結果は生まれません。

30代や40代の大人のメンズが若いは女性にモテるのは、経済力もありますか、心に余裕があるから。

相手が落ち込んでいても、一緒に励ますことができる男性のメンタルの強さいや前向きさに女性は惹かれるのかもしれません。

自分がモテる訳がない、なんてもったいない!

オカポンズチェック!

自分がモテる訳がない、
女の子と話が合うとは思えない、
かわいい子に好きになってもらえるとは思えない、自分に自信がない、とか思ってませんか?

大丈夫です!

全世界の人口は2018年時点で約61億3千万人。
このうちほぼ半数の30億6500万人が女性です。
日本の人口は約1億2659万人。今年の概算では約6500万人が女性です!

一人や二人にノー!と言われても、まだ約6500万人がいます!

こんなにたくさん女性がいるのです。
この中に必ずあなたにぴったりの人がいます。
くよくよ悩んでるなんてもったいない!

こう考えると、急にチャンスが広がった感じがしませんか?!(楽観しすぎ?)

たとえ断られてもまだまだ沢山いると思うと、少しは気が楽になりますよね。

あとは行動あるのみ!
日本中、いや世界中で女性があなたを待っています!

 

時間の管理ができる

モテる男は自分のやるべきことの優先順位がわかってます。

時間は無限ではないと理解しているからこそ、不必要なことに時間を割いたりしてません。

時間の大切さのわかっている男性は、むしろ多くを割いて大切な人との時間に充てています。

また、忙しい毎日に追われて忘れてしまいがちな、「自分の軸」を大切にしています。

忙しい時間をやりくりして、あえて1人の時間を作っているのがモテる男。

読書したり、自分の趣味を大切にするなど、自分の人生に時間を投資して男の品格や魅力を引き上げます。

自分と向き合い、客観的に自分を変えずに観察できる男は、むしろ女性にモテるのかもしれません。

自分自身に時間をプレゼント

オカポンズチェック!

仕事や、やることで、日々の忙しさに追われていると、あっという間に1日が終わってしまうこともしばしば。

あーもう、全然時間が足りないよっ!って日々を送っているかもしれませんね。

そんな中で、少しでも時間を作ることができたら、まずやっていただきたいことがあります。

それは、自分に時間をプレゼントすること。

いくらがんばって出会いを求めても、女性を追い求めて合コンに回数行っても、

あなた自身が魅力にあふれていないとせっかく作った機会も時間も無駄になってしまうかも。

まずは自分自身に時間をプレゼントして、自分のために使いましょう。
それは趣味でもいいし、スポーツでもいいし、自分自身を見つめる時間でもいい。

普段見失いがちな「自分の人生の軸」を問い直してみるいい機会です。

高い視点から自分を見たときにあなたの中に眠っていた、「本来のあなたの魅力」が、目を覚ますかも知れません。

行動力がある

たった一度の失敗に埋もれる男性はその後の行動に結びつきません。

モテる男は経験豊富でピンチに強いです。

日頃から色々なことに挑戦しトラブルにも冷静に対応できる。

挑戦し続けることによって、失敗を恐れない強いメンタルを育てています。

また、マメさもモテる男の特徴。

メールやLINEの返信も早く、文面からは思いやりが溢れています。

既読スルーや、何時間か経った後に連絡がくる男性は、なかなか予定が合わせられず一緒に飲みに行く機会も訪れなさそうです。

モテるためには返信はすぐがポイントです。

また記念日にはサプライズをするなど、細かい気配りもできます。

自分自身が好きでやっているので、無理がありません。

ナンパ師「100人の壁」とは?!

オカポンズチェック!

モテる男はすべからく行動しています。
ストナン(ストリートナンパ)をしているナンパ師は、「100人の壁」を設けて声かけをしているそうです。
「100人の壁」とは、ナンパで100人声をかけると、その後は急に成功率が上がるそうです。
声かけをして断ってくる女の子のだいたいのパターンがわかってきて、断りの返しの精度が上がるそう。

声をかけるか、かけないか。

まさに行動あるのみです!

 

紳士的で素直な性格

「レディーファーストは当たり前のようにできる。」

「性格が良くて良い女性の立て方をしている。」

モテる男は、ガツガツした態度や自分本位の行動しません。

相手のことをまず第一に考える心の余裕があります。

自分が悪いと思ったらすぐに「ごめんなさい」

褒められたら素直に「ありがとう」といえます。

また、好きな女性には好きと言える素直さも持ち合わせています。

出る男は男女間問わず周囲から信頼されています。

また好きな人だけでなく、そうでもない人とも平等に扱うことができるので、意中の女性からも信頼が寄せられます。

レディーファーストの精神

オカポンズチェック!

レディーファーストの精神は実行していくうちに身につくもの。
ですが、どこから始めたらいいかわからないものです。

まずは普段の生活で、レディーに限らず実践してみましょう。
エレベータ降りるときに先に人に譲る、
お年寄りが立っていたら電車の席を譲る、
など、レディーファーストに向けて生活習慣を慣れさせることが早道です。

また、何かのきっかけで女性と意見が合わなかったり、嫌そうになったときに、先に「ごめんね」「ごめんなさい」などと素直に謝っていましょう。
急に素直に謝られた女性は、戸惑うかもしれませんが、そのギャップにびっくりするもの。
あなたのその素直さが、次に発見する可能性もあるかもしれませんね。

 

1つのことに熱中できる

モテる男性は、1つのことを極めていることが多いです。

何か1つのことにひたむきに打ち込む男性を、女性は応援したくなるもの。

ひたむきに頑張る姿は、人の心に訴えかける大きなパワーを秘めています。

そういった男性は、一途に1人の人を愛することができるもの。

1つのことに熱中できる集中力を持った男性は、同じように普段の自分の仕事も熱中できます。

仕事のために最高の努力を惜しまない。

何に対しても、サボらない、手を抜かないメンタリティーを持ち合わせています。

筋トレを継続できるのもその一つ。

逆に、筋トレなど体を鍛えることで集中力が養われることもあります。

筋トレは健康な体を作り、精神をポジティブにする便利なツール。

ついでに女性にもモテます。

これを機会にあなたも筋トレを継続してみてはいかがでしょうか。

筋トレのススメ

オカポンズチェック!

何かに熱中するのは苦手、集中力が続かないと言う人は、筋トレをしてみてはいかがでしょうか。
筋トレは続けていれば必ず結果が出るもの。
それは何歳から始めても、たとえ少ない回数でも、体が変わっていきます。

筋トレは筋肉をつける、痩せることもさることながら、体調を整え、健康を維持して、思考や感情までも前向きになってきます。

 

相手の良いところに目を向ける

モテる男は、相手の良いところを常に見つけようと言うマインドがあります。

もともとポジティブな思考の持ち主が多いので、相手の良いところを見つけるとか上手です。

なので、女性のことを素直に褒めることが日常レベルで出来ます。

「かわいいよね」

「性格がめちゃくちゃいいよね」

「服のセンスがいいね」

などといった褒め方は誰もできます。

また美人は基本的に普段から褒められ慣れています。

なので、モテる男は褒める時にも相手の外見から褒めることはせず、違う角度からアプローチします。

「相手の仕事ぶりを褒める」

「相手が普段頑張っていることをしっかり認める」

「相手の内面を褒める」

など切り口を変えた褒め方のコツを知っています。

モテる男たちの鋭い観察眼を持つには?

オカポンズチェック!

褒めることが上手なモテる男たちは鋭い観察眼を持ち合わせています。
また、相手の容姿や、会話などから、この子はどこを褒めたらスイッチが入るのか心得ています。
それは多くの場数をこなしてきた経験の裏打ちもあるとは思います。
では、場数が少なく経験の浅い男はどうしたらいいのか。

ここを突破する良い方法があります。

自分のいいところを見つけることです。

女性の出会いが少なく、女性との接点も少なければ、モテたいが、モテない!と否定的な思考になることも。

そんな時こそ、自分のいいところ探しをしてみましょう。

「そんなこと恥ずかしくてできないよ!」

と、声が聞こえてきそうですが、そんなあなたは、奥ゆかしい、謙遜している自分がいるはずです。
裏を返せば、もっとアグレッシブに行動したい、内には燃えるエネルギーがある証拠。

自分のいいところがたくさん見つかってきたときには、あなたの思考もポジティブになってくるでしょう。

 

生活スタイルの良いこだわりがある

モテる男は自分の趣味を持っていることが多いです。

普段は仕事に熱中し、さらに休日にはとことん楽しめる自分の趣味を持っています。

スノーボードや、スキューバダイビングなどアウトドアでの休日の過ごし方を知っていることも。

他にも音楽鑑賞や、美術、ワイン、料理など生活に密着した趣味も。

また健康には気をつかうことも、趣味とつながることもあります。

キックボクシングや空手などの格闘技系や、オーガニックな料理を趣味としていると、

健康やスポーツ、ダイエット、料理や食事の趣味の話で、

自然と女性との会話のチャンスも増えるもの。

共通話題で料理や食事の話しができれば、

自然とデートにつながることも理解できます。

出会いの場を増やすには?

オカポンズチェック!
自分の趣味があったら、同じ趣味の人が集まるサークルや集まりに参加してみるのもいいかも。
自分が詳しければより溶け込めやすいし、話も広がるでしょう。
逆に自分がやっていないけれども、女性が多い集まりなどがあれば、思いきって参加してみるのもいいでしょう。
初心者の方が予備知識なしでいろいろ聞けるチャンスがあります。
先輩は初心者には教えてあげたいものです。
一緒に続けていく中で会話の切り口はいくらでもあります。
また、集まりやサークルは自然と会話をするもの。
女性は特に体験を共有することに心を動かします。
共通の体験や会話は共感力と共同作業の連続ですので、自然に距離を縮めることが出来ます。

 

優しさの本当の意味がわかっている

レディーファーストが自然にできる事は言うまでもありませんが、優しさの本当の意味をわかっているのもモテる男の特徴。

レディーファーストは

「先に行ってもらう」

「危険から守る」

という意味合いもありますが、根底にあるのはちゃんと恋人を愛することができるメンタリティー。

普段は女性に優し過ぎるほど優しいく接していたとしても、悪い事はきちんと悪いと相手のことを思って叱ることができるのが、モテる男の特徴です。

叱ることって、結構エネルギーが要ることですよね。

自分にそこまでのエネルギーを使ってくれる男性ってなかなかいないもの。

嫌われる覚悟を持って叱ってくれる男性は、自然とその女性の特別枠に加わります。

自分に自信がないと心から人を叱ることってなかなかできません。

本当の優しさとは、相手の幸せを第一に考えて行動できること。

ただただ優しい言葉をかけてくれる男性より、自分のためにエネルギーと時間を割いてくれる、リスクを負ってくれる男性の方がより暖かさを感じます。

女性に優しく、自分にやさしく!?

オカポンズチェック!
また、そういった男性は、相手に優しくすることもできますが、自分に優しくすることができます。「どうせ自分なんて」「なんてだめなやつだ」などとネガティブには考えず、素直に自分褒めてあげられる、自分のことを認めてあげられるようです。
モテる男は、自分の自己愛が高い人が多いです。

 

モテるための行動している

既にモテている男性は、「モテたい」ではなく、「モテるためには何をしたらいいか」を実践していることが挙げられます。

モテるための、様々な情報を集めます。

実際に女性に会う機会を増やすことはもちろん、どこに一緒に行ったらいいのか、デートの場所や、一軒目二軒目のリサーチ、落ち着いたbarや雰囲気のいいレストランのロケ。

終電を逃した時のタクシーでの送り方まで考えています。

他に、女性の心理や行動動機、女性が言われたい言葉やシチュエーション、一回目と二回目のデートの違い、サプライズなどと多岐にわたる情報を学んでいます。

そして実際に女性に会う機会を作って場数をこなします。

たとえ振られても、そっけない態度取られても、そんなことで落ち込みません。

彼らは場数を踏むことが結果につながることを本能的にわかっています。

二兎を追うものは?!

 

オカポンズチェック!
モテる男たちは、1人の女性だけを追い求めるものはなく、複数の女性を同時に追いかけます。
複数を同時に追いかけるのは大変だと思うかもしれませんが、片方がうまくいかなかったときのリスクヘッジになります。
また1人に集中したガツガツ感がなくなり、女性を口説く時に余裕が生まれます。
断られてもいいや、との余裕が女性にも安心感を与えす。同時に声かけをすることで次に行くことのスピード感も出るようです。
こんな器用なこと、できるんですね。

 

自信がある

モテる男には自分のストーリーがあります。

自分のストーリーとは、言い換えれば夢や目標を持っていることです。

夢や目標に向かって努力を惜しまない姿勢は、一つのことに熱中することや、仕事に打ち込む姿など、男の真剣な姿を垣間見せることができます。

自分にストーリーがある分、話していても表面的な薄い話にはなりません。

行動した時の熱い想いや、失敗して落ち込んだことなどのリアルストーリーは聞いている相手の共感力を呼び覚まします。

何より失敗や困難を受け入れて成長している姿には説得力があります。

そうした時には女性に自分の弱さを見せられます。

ナヨナヨした弱い自分や、「俺はダメなんだ!」と泣きつかれると、女性はドン引きします。

失敗を受け入れて、失敗を昇華して次の行動が取れる姿は、内にある弱さまでも受け入れているので、女性はたくましさを感じ、頼れる異性として見方を変えます。

また、自分のルールを持っていて、他人に左右されない分、決断力があります。

女性の表面的な感情にいちいち左右されないで、深いところの欲求を見極めることができます。

自分に厳しい分、相手に本当の優しさを渡せるのです。

弱みを「わざと」見せる

オカポンズチェック!
自信がある男性はわざと女性に対して、弱みを見せたり、下心を見せたりします。
かなり上級者のテクニックなので、初心者が使う事は難しいと思いますが、意図された下心を見せられた場合、女性の母性本能がくすぐられます。
女性は自分だけ庭に出てくれているが、私にだけ甘えてくれると言う気分じゃないます。
もちろんこれはどのタイミングでどんな言葉言ったらいいかわかる男にしかできません。女性の行動動機や、恋愛心理を把握した上でのテクニックと言えるでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モテる男とひと言にいっても様々な面を持っていることがお分かりいただけたことと思います。

ですが、全ての素養を兼ね備えなければモテる男になれなれわけではない、と思います。

モテる男たちは意識的にも無意識的にもこれらの素養を自分自身に取り入れています。

でも初めから全てのことを一気にやっていったとは思えません。

彼らもモテるために、ある程度真剣に身に付けたテクニックであると思います。

初めのうちは失敗の数の方が多かったでしょう。

でも、めげずにトライアンドエラーを繰り返しながら自身の血肉にしていったのだと思います。

これからモテる男になるためには、

自分のできることから、少しづつ実践していけば良いのです。

モテる男たちに共通していることは、今も続けていること。

一気に全てを身に付けても、続けられなければモテ続けることはできないでしょう。

少しづつ、一つづつ実践していって成功体験を重ねていきたい、と思っています。

次回はモテる男の「ルックス編」をお送りいたします。

【非モテ脱出】モテる男のルックス技!イケメンの魅せる技とは?!

2018.12.19

無料相談受付中

ただいま、無料相談受付中です。

⇒オカポンに無料で相談してみる

オカポンの無料メール相談は

実際に数々のモテるための商材を試してきたオカポンが、

あなたに合った教材や情報商材選びのお手伝いを無料でさせていただきます。

オカポン@舞台俳優へのお問い合わせに、
お気軽にメッセージを下さいね。

モテるための資金作りのお悩みもお気軽に。

⇒オカポンに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オカポン@舞台俳優です!18年11月にブログを開設! 中二病でも恋がしたい!失敗→いい歳して純愛を目指し、撃沈!→理想の彼女のハードルを上げすぎ、独りぼっち→仕事と恋愛、ビッグな俳優を目指して中二病再発!数撃ちゃ当たる?!恋愛こじらせ中!!